2005年02月03日

ハウル

「ハウルの動く城」なんか見ちゃったりしてます
・・・あと半年しかないぞ!?大丈夫かオレ

ブワッハハ!(▼▽▼)人(▼▽▼)ブワッハハ!!

posted by サイコロ at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月01日

寒波

オレ、北陸の冬をナメてたかも ( ̄ー ̄;

東京とは寒さの次元が違うね・・・
なんかこう骨から凍みる寒さっていうか
あと、長靴買わねば・・・

今日も大渋滞だ
((└| ̄旦 ̄|┐ワハハ♪((└| ̄旦 ̄|┘))ワハハ♪┌| ̄旦 ̄|┘))

posted by サイコロ at 05:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月31日

キリオくん

ノア連邦のチームメイトのブログ
http://kotoi.seesaa.net/

デスマーチ!?
あんたシステム屋やったんかw( ̄Д ̄;)w!!

posted by サイコロ at 07:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月30日

苦渋の決断・・・

人には苦渋の決断を下さなければならない時がある

どんなにカッコ悪く思われようとも
1日券を買ったのに半日しか滑っていなくても
これ以上滑ると怪我の恐れがある場合は・・・

隊員 「午後からどうします?」(おそらく、どのコースを滑るのか聞いてる)
隊長 「んーーー帰ろっか?」
隊員 「・・・」(絶句)┃ ̄□ ̄;┃!!

古田会長張りの苦渋の決断を下した瞬間であった( ̄ー ̄;

風の中のス〜バル〜〜♪
砂の中の銀河〜♪♪
・・・

 

posted by サイコロ at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月28日

海老沢前会長が顧問辞退

どこの会社も、ややこしい奴は顧問になりたがるのか・・・┐( -"-)┌.

posted by サイコロ at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月27日

VBクラス

オレ:「あの・・・今週の土曜日のVBクラス予約したいんですけど。
    朝1コマと2コマ目で」
LEC:「スミマセン土曜の朝と昼の講義は満員なんです、夜なら空いてますけど・・」
オレ:「じゃぁ夜でいいです おねがいします 労基法の6回目です」
LEC:「はい、では予約受け付けました」

・・ガチャ

隣人A:「サイコロさんてVB習いにいってるんですか!?」
オレ:「・・・(オレに話し掛けるな) あ、気にせんといて」
(; ̄ー ̄川 アセアセ

VBとはビデオブースの略で決してビジュアルナントカではぬゎい

posted by サイコロ at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月26日

エビバデ リッスン!

条文
労働基準法 114条 付加金の支払
裁判所は、第20条、第26条もしくは第37条の規定に違反した使用者
又は第39条6項の規定にによる賃金を支払わなかった使用者に対して、
労働者の請求により、これらの規定により使用者が支払わなければ
ならない金額についての未払金のほか、これと同一額の付加金
支払を命ずることができる。ただし、この請求は、違反のあった時から
2年以内にしなければならない。

第20条云々・・とあるのは以下のこと
解雇予告手当て 20条
休業手当 26条
割増賃金 37条
年次有給休暇の賃金 39条6項

「なんや?残業代少ないんやないか??」といって
直接会社に請求すると1万円払ってくれるところが、
裁判所に請求するとナント2万円になって支払われる
という全国の社長がビックリな法律ですねんw(( ̄ ̄0 ̄ ̄))w

posted by サイコロ at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

士業

士業(しぎょう)あるいはサムライ業といわれる。
弁護士、弁理士、会計士、税理士、中小企業診断士、そして社労士も士業だ。
国家資格で独立開業して成功を狙う奴らだ。

驚くことにシステム屋を辞めて目指す連中が結構多いという。
私にはそれが十分に納得できる。
おそらく、その業界の何かがたまらなく嫌になったのか、もしくは
その何かに将来的な希望を持てないでいるのだろう。
しかしながら、その何かが何なのかはうまく説明できない。
そして士業の世界にはその何かを打ち消す魅力があるのだろう。

いずれ明らかになってくるのではないだろうか?

In the Cause of Justice
この言葉にそのヒントがある気がしてならない・・

posted by サイコロ at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サイコーですか?

サイコー・・・いわゆる最高裁の判例のこと

先日のサイコーでストックオプション益は賃金に該当する判例が出た。
これまでは該当しないというのが通説だったが、ひっくり返ってしまったようだ。

posted by サイコロ at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月25日

スキー

突然スキーに行く事になりました
今週の日曜です
さて・・滑れるかな?(; ̄ー ̄川 アセアセ

posted by サイコロ at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月24日

半年後の自分

半年後・・・6月から7月にかけては模試の時期だ。
そのころにはいったいどうなってるんだろう・・・
模試の結果を見て顔面蒼白&焦って復習・・・
まぁそうなったら終わりだ。こんな広範囲一朝一夕で
どうにかなるもんじゃないしね┗┃ ̄□ ̄;┃┓
そうならないためにも今からコツコツやらねば・・

そして、その先には5年後、10年後の自分が見えて来るのじゃ!

posted by サイコロ at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月23日

3倍のスピードです・・・

いやはや・・・LECの講義は凄まじいスピードで進行してます
こりゃちょっと仕事考えないとアカンね・・・短時間労働にしよっかな
まぁ普通の人やったら睡眠時間削るんやろうけどね....(; ̄ー ̄)

条文
労働基準法 35条 休日の原則と変形休日制

1)使用者は、労働者に対して毎週少なくとも1回の休日を
   与えなければならない。
2)前項の規定は、4週間を通じ4日以上の休日を与える
   使用者については、適用しない。

休日についてもちゃんと法律で明文化されているんですね。
昔バイトしてたときは20連荘(20連続出勤のこと)、18連荘とか
競ってような記憶があるけど、それって思いっきり違法やったんかい!?
ちなみに振休、代休ともにちゃんと定義があって、事前に休日を
他の労働日に振り替えるのが振休、休出した事後に代わりに休む
のが代休やって。振休は割増賃金が発生しないけど、代休は割増
賃金が発生するのも違うとこやねんて(。・。・。)b

posted by サイコロ at 19:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月21日

記憶

実家に戻ってきて4ヶ月になる。早いもので・・・
すっかり生活は落ち着き、不意に昔の記憶が蘇る瞬間がある。
そういえば18歳で県外の大学へ行ったから、もう14年経ったのか・・・

あれから14年・・・
僕は彼女のいない世界に、もう14年もいる
僕が死ぬまでにあと何回14年が来るんだろう・・・
僕の彼女は17歳という若さで、当時、不治の病だった白血病に・・・

・・・というはウソですm(_ _)m
世界の中心でウソネタを叫んでしまった!

posted by サイコロ at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月19日

大本営発表

N社といいT社といい・・・
大本営発表ということでファイナルアンサー?? w( ̄Д ̄;)w ??

posted by サイコロ at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

派遣社員の気持ち

派遣で働き始めて1ヶ月を過ぎるが、私なりに感想をまとめてみた

まず良いと思った点から
金がいい 
 社会保険の会社負担とかはないけど、それでも月収は大きいですね。
期間の定めがある
 これは当然なんやけど、辞める時にラク。
 一時的に働くというのを前提にしてますが・・
担当が明確
 これは契約の時に明示された職務をこなせばよいわけで、受け入れ側も
 必要な範囲で労働者を雇い入れるわけだから、実情にフィットして無駄な
 手待ち時間とかが発生しない。
 担当以外の作業を依頼してきたら契約違反だと強く言える。

合法である
 
これは・・・(謎

次に悪い(キビシイ)とおもった点
ガチンコスキルが求められる
 即戦力として投入されるわけやから、役にたたんかったらヤバイわなぁ
 どうにかしてでも結果を出さんとアカンね
 自分にできる事かどうかは契約を締結する時にちゃんと確認せんとね
不安定
 長く一の職場で働きたいのなら正社員になるべきやろね
派遣元の担当がアホ
 
これはもう無視するしかないね。所詮、ピンハネで食ってる奴やから

こんなとこでしょうか・・いまのところ労使双方の思惑が一致して特に不満無く
やっております(^・ω・^)....

条文
労働基準法 32条の2第1項 1箇月単位の変形労働時間制
使用者は、当該事業場に労働者の過半数で組織する労働組合がある場合に
おいてはその労働組合、労働者の過半数で組織する労働組合がない場合に
おいては労働者の過半数を代表するものとの書面による協定
により、又は
就業規則その他これに準ずるものにより、1箇月以内の一定の期間を平均し
1週間あたりの労働時間が前条1項の労働時間を超えない定めをしたときは、
同条の規定にかかわらず、その定めにより、特定された週において同項の
労働時間又は特定された日において同条第2項の労働時間を超えて、労働
させることができる。

最悪な条文や・・・Σ( ̄皿 ̄;;
ようは平均してもエエちゅうことやね。
月の中で繁閑の差が大きい職場なんかは有効やろね


posted by サイコロ at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プログラマー

只今プログラマーと化しております・・・
さすがに時間経つのあっというまやw(゜ー゜;)w

posted by サイコロ at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月17日

原則と例外

法律においては
「原則は○○○○○○だよ、ただし例外は△△△△△だよ」
という風に「原則と例外」で規定されることが多い。
何事もそうやけど原則だけでカバーするのは容易なことではない。
まして法律は日本で暮らす人々の共通のルールやからね。
この例外が試験のキモになることが多いんやねw( ̄△ ̄;)w

条文
労働時間の特例 40条 則25条の2 第1項
使用者は法別表第1号、第10号、第13号及び第14号に掲げる事業のうち
常時10人未満の労働者を使用するものについては、第32条の規定に
かかわらず、1週間について44時間、1日について8時間まで労働させる
ことができる。

第1号   商業
第10号  映画・演劇業(映画の製作事業を除く)
第13号 保健衛生業
第14号 接客娯楽業

これは1週間40時間制の適用が困難な零細規模の商業、サービス業に
つき、労働時間の特例をみおめたものだ。
法32条が原則、本条が例外やね(。・。・。)b

ちなみに32条で、就業時間前の掃除とかで10分くらい早出してる場合の
10分は労働時間に該当するかどうかで最高裁まで行った判例がある・・・
そんなん該当するにきまっとるやろ!!働かされてんねんからなぁ!!
たかが10分やけど塵も積もって相当な額になったんやない?

posted by サイコロ at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月16日

一日中講義

今日は一日中講義でした。
前日のヒーリングサウナで体内のビタミンCが大量に流出したようで、
ホンマもうグッタリやで、しかし・・(;´ρ`)
けど、LECのT講師の講義はなかなか面白い。聞いてて飽きない。
とくに経営者にグサリと物申すところなんかは・・・

条文
労働基準法 16条 賠償予定の禁止
使用者は、労働契約の不履行にいついて 違約金を定め、又は損害賠償額
を予定
する契約をしてはならない。

これはまぁひらたく言うと
「バグだしだたら1000円ね」、「1回遅刻したら500円ね」
とかはダメよということやね
現代社会ではそういうことはないと思うけど、悪しき慣習が残ってる企業向け
の規制だそうや

しかし話は変わるけど、前職を辞してからというもの遅刻を全くしなくなった・・・
鵜飼の鵜から社会人に転身したということかな・・?(謎

posted by サイコロ at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月15日

トルマリンパワー

最近えらく疲れがたまってきたのと、体に溜まったニコチンを
流しだすために(※これはガセネタ)、ヒーリングサウナなるも
のに初挑戦してきた・・・
こいつは普通のサウナとは違って低温なんですです。
それで、床にトルマリン石とかいうのが敷いてあって、その上に
厚手のタオルを敷いて25分間寝てるというかんじですねん!
普段ノーマルサウナに入ってるオレとしては、あまりに温度が
低くて、「こんなんで汗でるんかい?」とおもってたけど、5分・・
10分・・気が付くとスッゲー汗かいてるやん・・・(゜_゜i)
しかも隣に水風呂があるわけでもないし、途中でギブするのも
なんかカッコ悪し(謎)・・・
もうちょっとでヒデキのように脳梗塞になるやないかと心配でした( ̄ー ̄;

条文
労働基準法 
労働基準法 14条 契約期間等 (続き
2) 厚生労働大臣は期間の定めのある労働契約の締結時及び当該労働契約の
期間の満了時において労働者と使用者との間に紛争が生ずることを未然に防止
するため、使用者が講ずべき労働契約の期間の満了に係る通知に関する事項
その他必要な事項についての基準を定めることができる。
3)行政官庁は、前項の基準に関し、機関の定めのある労働契約を締結する
使用者に対し、必要な助言及び指導を行うことができる。

つくづく労基法というのは労働者保護に徹底してるなぁと思う。
コレくらい徹底しないと、会社というのは何をしでかすかわからんということやろう・・・
日本においては、まだ会社の方が労働者より立場が上だという封建的な考えが根深く
残ってるのは事実やろ。「うちの会社に入れるだけでもありがたいと思え」という考え
の経営者なんか、わんさかおるんやろうなぁ・・・

 

posted by サイコロ at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月13日

3日目は早めに寝る

今の学習方法は、
「1、2日目は夜遅くまでガンバって3日目は早めに寝る作戦」
です。この作戦がなかなか自分にあってるなぁと思う。
最近コンタクトが汚れてるのか、目が痒くて・・・
今日は1日目なのでちょっと頑張らねば・・・( - _ゞ

条文
労働基準法 14条 契約期間等
1)労働契約は、期間の定めのないものを除き、一定の事業の完了に
必要な期間を定めるもののほかは、3年(次の各号のいずれかに該当
する労働契約にあっては、5年)をこえる期間について締結してはならない。
@専門的な知識、技術又は経験であって高度なものとして厚生労働大臣
が定める基準に該当する専門的知識等を有する労働者との間に締結
される労働契約。
A満60歳以上の労働者との間に締結される労働契約。

趣旨は、長期の労働契約による人身拘束の弊害を排除するため、
契約期間の最長期間を原則として3年に制限したものやねんて。
「高度の専門知識等」の基準には社労士ももちろん入ってますねん(;^ω^A

 

posted by サイコロ at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。